×

×

エレクトロニック&メカニカルコンポーネンツ事業

主に産業用市場向け トリマポテンショメータ(半固定抵抗器)、スイッチ(設定用、操作用)を中心に事業展開しています。
主な用途例
通信機器(携帯・PHS通信基地局)、放送局用機器、計測機器、医療機器、FA機器、家電、電源機器、セキュリティ(監視カメラ、警報器、防犯システム)、OA機器、アミューズメント、電動工具、住設、一般産業機器等

トリマポテンショメータ

特長
当社のトリマポテンショメータは、信頼性評価技術、印刷・焼成技術、接点技術などの当社固有技術により高品質を実現し、量産性とコスト対応力に優れた、電子回路基板に搭載される半固定抵抗器といわれる部品です。通常、一回の調整で補正するため、操作性、視認性、設定後の長期安定性に優れた特徴を有しており、これまでお客様に高い評価を頂いてきた結果、世界トップクラスのシェアを確保しております。
機能
電子回路において、半導体部品等の特性に起因する電圧・電流のバラツキを補正する 部品として使用される他、発振周波数の調整や信号のタイミングの調整といった部品として使用されます。

スイッチ

特長
当社のスイッチは、設定用スイッチと操作用スイッチがあり、双方ともトリマポテンショメータ同様、操作性、視認性、設定後の長期安定性が重要であり、長年培われた固有技術により高品質を実現しております。 設定用スイッチは、お客様からのさまざまな要求に応えられるシリーズ化を実現し、世界トップクラスのシェアを確保しております。また、操作用スイッチは、繰り返し動作に強い接点を有し、その高い信頼性によって微小電流から大電流用まで豊富な品揃えを実現しております。
機能
設定用スイッチは、制御機器等のデジタル回路におけるアドレス設定・プログラムの切換や機器の入出力、回路間の電流・電圧の切換をする部品として使用されます。 操作用スイッチは、主に電源用、信号切換用に使用されます。

page top